【Google AdSense】一般会社員、専業主婦の夫婦ブログがグーグルアドセンス合格するまで

ブログ運営
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク
Jack
Jack

どうもどうもJackです。

今回は当ブログがグーグルアドセンスのアカウント有効化までの経緯を紹介します。

この記事はこんな人におすすめ!
  • グーグルアドセンスにどんな経緯で合格したか知りたい。
  • グーグルアドセンスにどの程度のブログ内容で合格できるのか知りたい。
  • グーグルアドセンス合格に向けての取り組み方を知りたい。

結果的には、申請3回目でグーグルアドセンス合格しました。

2回目の申請時に不合格になったときには「これは長い道のりになるなぁ…」と覚悟しましたが、まさかの次の申請で合格に至りました。

合格に至っての感想ですが、「やはり合格基準が曖昧なきがするなぁ」という印象でした。

というのも、2回目の不合格から合格に至るまでに改善したことがあまりなかったためです。

なので、あまり気負い過ぎずに対策できる部分はしっかりやって気長に定期的に申請していくのが良いのかなぁと感じています。

合格時のブログ状況はこちら⇓⇓

グーグルアドセンス合格時の状況
  • 申請回数:3回
  • ブログ運営期間:3ヵ月
  • 投稿記事数:17記事(文字数:2000~5000字)
  • PV数:200PV/月
スポンサーリンク

1.グーグルアドセンス合格までの経緯

1.1.グーグルアドセンス1回目の申請(不合格)

1回目の申請はブログ運営開始から1ヵ月が経った段階で申請しました。

申請時のブログ運営状況はこちら⇓⇓

BlogMapに登録をして、いろいろな方のブログを拝見して記事数が少ないのにアドセンス広告が表示されているブログもあり記事数はあまり関係ないのだと感じて、「試しに申請してみようかなぁ」と思うように。


BlogMapについてはこちら⇓⇓

この時のPV数はたぶん2桁いかないくらいでした。

そもそも記事が1つもインデックスされてなかったと思います。

BlogMapからの流入でPV数が0→1になったことにテンションが上がり勢いで申請しました。

結果…不合格
合否判定:申請から5日後

ラッキーで合格しないかなぁなんて淡い期待をしていましたが、見事に腕組おじさんを召喚させることになりました。

でもこの時は申請が上手くできているか心配なこともあり、不合格通知を受けてもちゃんと申請できていたのだと謎のポジティブ思考もありました。

ネットやYouTubeに載っている情報と違う箇所が多々あったので申請がきちんとできているか不安感もあったもので…

1.2.グーグルアドセンス2回目の申請(不合格)

2回目の申請は、ブログ運営2ヵ月が経過して申請しました。

1回目からのアドセンス対策としては、特に意識して行ったことはありません。

単純に記事を書いて、集客に繋がるように努めた次第です。

申請時のブログ運営状況はこちら⇓⇓

このころは、Twitterの運営も開始してブログ界隈の情報もそれなりに入手してきた段階でした。
それで何を勘違いしたのか自分もそれなりにやれているブロガーさんの仲間入りをしていると思い込んでしまっていました。

なので、2回目の申請時には何故か根拠の無い自信がありました。

結果…不合格
合否判定:申請から5日後

謎の自信があったため、この不合格通知はちょっとショックでした。

この不合格のときに、「これはグーグルアドセンス合格までの道のりは長くなるなぁ」と覚悟しました。

それから、ブログを見直してみることにしたのですが… これをきっかけに暗黒期に入っていきます。

1.3.グーグルアドセンス3回目の申請(合格!)

3回目の申請は、ブログ運営3ヵ月経過時に申請しました。

2回目の申請からのアドセンス対策はサイトマップ・免責事項の設置とプライバシーポリシーの修正です。

当ブログはCocoonを使用しているのですが、プラグインを入れてサイトマップの作成もしましたが、ショートコードで作成するサイトマップの方が良かったためプラグインは不採用にしました。

サイトマップの作成設定手順はジムマンさんの記事を参考に作成しました(ショートコードで簡単に作れますが)。⇓⇓

プライバシーポリシーと免責事項ですが、yujiさんの記事を参考に作成しました。

詳細はこちら⇓⇓

Yujiさんのブログは他のことでもとても参考になりますので、度々拝見させていただいています。

そして、3回目申請時のブログ運営状況はこちら⇓⇓

なんと、ブログ3ヵ月目は記事を更新することができませんでした…

理由としては、ブログの知識が深まる毎に方向性に疑問を抱き始めて現実逃避してしまいました。

正直ネガティブマインドになってしまっていて、「このまま続けても意味がないんじゃないか」と考えるようになってしまいました(その疑問は今だ残り続けていますが…)。

Jack
Jack

記事を書く手が止まってしまい、ブログをやめかけました。

しかし、そんな中でも何かしらの行動はとっていました。

その中でも、もしもアフィリエイト経由でAmazonとの提携申請を行い、承認されたことによってモチベーションのUP!に繋がり勢いでアドセンスも申請しました。

結果…合格!!!
合否判定:申請から5日後

これにはかなりビックリしました。

2回目の申請から、月1で申請をしようと決めて流れ作業的に申請してみたので期待は全然していませんでした。

この結果からすると、サイトマップと免責事項の設置、プライバシーポリシーの修正が合格の決め手になります。

が、なんとも疑問の残る部分です。

また、3回目の申請から合格通知が来るまでの間にまめ(妻)が1記事更新しました。

この記事にはアフィリエイトリンクを張り付けています。
まぁ申請中の更新なのでインデックスもされていませんので、この記事がどのように審査に影響を与えたのかは不明です。⇓⇓

スポンサーリンク

2.グーグルアドセンス合格に至っての所感

合格に至っての所感ですが、やはり基準が曖昧なきがします。

経緯を紹介してきましたが、2回目の申請状況から3回目の申請状況の改善点はサイトマップ・免責事項の設置、プライバシーポリシーの修正のみなので有用性の低いコンテンツ云々はどうした?って感じです。

でも、サイトマップやプライバシーポリシー、コンタクトフォームなどの設置が推奨されていることはしっかりやった方が良いですね。
テンプレなどもありますし、単純作業なのでこの辺の対策は抜かりなく!

アドセンス合格までは心持が重要なのかと思います。

グーグルアドセンス合格までのおすすめマインドセット
  • アドセンス合格にだけ気を取られない。
  • 定期的に申請してみる。
  • 気負わず、おまけ程度に考えてみる

特に定期的に申請をすることは重要かと思います。

当ブログのように暗黒期でやめようとさえ考えていたのに、申請したら受かってしまうパターンもあります。

スポンサーリンク

3.グーグルアドセンス合格後やるべき事

意外と合格後にやっておいた方が良い設定がありました。

これもyujiさんの記事を参考に設定しましたのでご参考に⇓⇓

yujiさんの記事は本当にためになります。

Jack
Jack

米国に税務情報を提出するなんて全然知りませんでした…

まとめ:グーグルアドセンス合格するまで

グーグルアドセンス合格時の状況
  • 申請回数:3回
  • ブログ運営期間:3ヵ月
  • 投稿記事数:17記事(文字数:2000~5000字)
  • PV数:200PV/月
グーグルアドセンス1回目の申請時のブログ運営状況(不合格)
  • ブログ運営期間:1ヵ月
  • 投稿記事数:6記事
  • PV数:0PV/月
  • 合否判定:申請から5日後
グーグルアドセンス2回目の申請時のブログ運営状況(不合格)
  • ブログ運営期間:2ヵ月
  • 投稿記事数:16記事
  • PV数:100PV/月
  • 合否判定:申請から5日後
グーグルアドセンス3回目の申請時のブログ運営状況(合格!)
  • ブログ運営期間:3ヵ月
  • 投稿記事数:16記事
  • PV数:200PV/月
  • 合否判定:申請から5日後
    ※2回目の申請から現実逃避に入り記事更新は無し。

こんな感じで、当ブログはアドセンス合格までに至りました。

2回目の不合格から記事更新なしでの合格に至るパターンもあります。
まして、ブログの方向性に悩んでやめようかとさえ考えていた時期での合格なので何が起きるか分からないといった印象。

なので、おすすめは定期的な申請を気負わず行う事かと思います。

私も今回の件で、行動することの大切さを実感しました。
何かしら行動していればモチベーションUP!に繋がる事が発生するかもしれないので。

とは言いつつもブログで大きな収益を出すにはアフィリエイトが欠かせないと思いますので、そちらに力を入れた方が良いかとも思います。

Jack
Jack

参考になれば幸いです。

ブログ運営報告でアドセンスの収益報告もしていきます。
興味のある方は是非ご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました