【間違い】つみたてNISAについて、初心者の30代一般会社員が勘違いしていた事

資産運用
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
Jack
Jack

どうもどうも、Jackです。

今回は私が、つみたてNISAについて勘違いしていた事を紹介します。

Jack
Jack

結論から言うと、いつ始めても投資可能期間が20年あるものだと思っていました…

つみたてNISAを始めるに際に、右も左もわからない私はいろいろなメディアを通じて情報を集めていきました。

そこで、2021年からつみたてNISAを始めた自分も20年間投資可能なのだと思い込みをしていました…

実際の投資可能期間は2037年までなので私の場合は17年間しか投資可能期間がなかったのです。

また、現在は制度が改正されて投資可能期間が5年延長され、2042年までになったようです。

スポンサーリンク

1.つみたてNISAについて

つみたてNISAについて簡単に触れておきます。

つみたてNISAは2018年に始まった投資に対する税優遇制度です。

通常、株式や投資信託に投資をして譲渡益や配当金を受け取った場合、約20%の税金が課せられます。
つみたてNISAはそれらの税金が非課税となる制度です。
お得です!

つみたてNISA特徴
  • 投資可能期間:20年(2018~2037年)
    ※現在は5年延長され2042年まで
  • 20年×40万円=最大800万円非課税運用できる。
  • 非課税運用期間:20年
  • 1年間の投資非課税枠:40万円

※詳しい内容は下記リンクの金融庁ホームページを参照下さい。

つみたてNISAとは?

スポンサーリンク

2.つみたてNISAについて勘違いしていた事

上記にもありますが、2021年から始めた自分にも20年間の投資期間があると思い込みをしておりました。

2.1.勘違いした原因

勘違い原因
  • 投資可能期間と非課税運用期間が同じ20年であること
    これ、紛らわしくないですか?
    まぁ、「よく調べろよ!」って話ですが…
  • 20年×40万円=最大800万円非課税運用できる
    との説明がよくされるため。
    この説明も少し紛らわしくて、「800万円を20年間非課税運用できるのか?」と思いました。
    投資期間が5年延長されても同時運用最大非課税運用枠800万円なんて説明もたまにありますね…

2.2.正しい理解

「そんな勘違いお前だけだよ!」と思われるかもしれませんが、

正しい理解はその年に投資した40万円の非課税枠が20年後毎に課税口座に移されるイメージですね。

私の場合を例にすると、2021に始めているので2021年に積み立てた分は2041年に非課税終了。
来年2022年に積み立てる分は2042年に非課税終了。
再来年の2023年分は2043年に非課税終了。

2024年分は2044年に非課税終了

2025年分は2045年に非課税終了

   ・

   ・

   ・

   ・

2037年(投資可能期間終了)は2057年非課税終了

といった感じです。

ですので、2021年から利用を開始した私は2037年までの17年間投資可能。

17年×40万円=680万円非課税枠があるということになります。

しっかりと金融庁ホームページに書いてありましたので、下記ご参照下さい。

引用元:金融庁ホームページ

2.3.余談

2.3.1.「つみたてNISA」を「積立NISA」と思っていました

金融庁のホームページではひらがな表記でした…以上!

2.3.2.NISAの語源

イギリスのISA(Individual Savings Account=個人貯蓄口座)をモデルにした日本版ISAとして、NISA(ニーサ・Nippon Individual Savings Account)という愛称がついています。

引用元:金融庁ホームページ

らしいです。

スポンサーリンク

3.つみたてNISA投資可能期間の延長について

当初の投資期間は2018~2037年までの20年間だったのですが、税制改正がされて

5年間延長の2042年まで投資可能となりました。

詳細は下記リンクを参照下さい。

令和2年度税制改正について
-税制改正大綱における主要項目-
令和元年12月
金 融 庁

私の場合は、2021~2042年まで投資可能となったので22年×40万円=880万円に非課税枠が増えたことになります。
投資可能期間の延長はメリットですね。

また、2042年から20年間非課税運用期間がありますので非課税終了は2061年となります。

Jack
Jack

2061年には、私も71歳…取り崩しの戦略も考えておかないといけませんねぇ

まとめ

つみたてNISAの投資可能期間をいつ始めても20年間あると勘違いしていた。

本来は、2018年から始めた人が20年間(現在は2042年まで投資可能期間が延長されたので25年間)でそれ以降に始めた人はその分投資可能期間が減少する。
という話でした。

Jack
Jack

少額から始められるつみたNISAは少しでも早く始めてみることをお勧めします。

つみたてNISAの運用実績も今後報告していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました